荒野を行く僕らが笑いあえるように

愛して止まない櫻井翔@嵐さんに魅了され続ける日々を綴ります。

終息。

報道は、まだ続いていますが

ようやく気持ちが落ち着き、私の中で結論が出たので

この件については、終息とします。

 

私の結論。

 

 

 

四流雑誌のガセネタに、まんまと踊らされてしまったな、と。

 

 

あの後ろ姿の、翔さんと思われるあの写真から

全てが始まりました。

 

 

 

わざわざ発売前の内容を予告し、ファンの心理を煽り

こんなにも大きなことになってしまった。

 

 

 

 

たくさんのファンの嘆き、悲しみ、落胆。。。

 

 

 

「お相手の方とお似合い、とファンは祝福!!」

と、ファンを一括りにしたことが、更に傷を深くして。

 

 

私も、心を抉られたひとりです。

冷静さを無くし、次々出るネットニュースを追いかけて

完全に自分を見失っていました。

 

 

 

でも、読めば読むほど、違和感と不可解しかなくて。

この感情は、この言葉に出来ない気持ち悪さは

何なんだろうと。

 

 

 

そして、気が付きました。

とても、とても大切なことを忘れていたことを。

 

 

 

私が好きになった櫻井翔は、そんな男だった?

周りのことを考えず、ファンを傷付けてもかまわない

そんなバカな男だっただろうか、と。

 

 

 

 

そんな人じゃない、そんな男じゃない‼

 

 

 

私が見てきた櫻井翔は、男気があり、気骨のある、

賢い人。

「仕事のために、仕事をする」と言った、

仕事への責任感が何よりも強い人。

 

 

 

そんな人が、こんな色ボケバカップルみたいなことを

するわけがない‼!!!

 

 

 

と、私は結論付けました。

記事の内容も写真も、よくよく考えてみれば

おかしなものばかりだし。

後追い記事も、ネットニュースのパクりだし。

 

 

 

翔さん、ごめんなさい。

チラリとでも疑った、自分が情けないです。

本当に、ごめんなさい。

「作られた真実」の怖さ。。。

翔さんは、ずっと闘ってきたんですね。

そして、今も、これからも。

 

 

 

情報を見極める目と、惑わされない心を持つことの、

大切さと難しさ。

 

 

 

今もまだ錯綜する情報から脱け出せないでいる方たちが

一刻も早く、冷静さを取り戻せますように。

 

 

 

翔さん。

これからは何があろうとも

あなたへの想いが揺らぐことはありません。

 

 

ずっと、そばにいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする